付き合う とは

 

 

 

「付き合う」って言葉あるじゃないですか。

 

クラスで一番可愛い子と付き合う。

 

母の買い物に付き合う

 

仕事終わりに、上司に一杯付き合う。

 

 文章によって多少ニュアンスが変わってくる言葉だと思います。

 

f:id:taigacoo:20161216165109j:image

 

これ

なんて 英訳しますか?

 

自分の中で最初にパッと出てきたのはhang outとかgo out。一番よく使う気がする。

 

その他にもget alongとかもあるし、dateを使った表現もできる。

 

weblioの一番上には

 

associate with〜

mixed with〜

 

と書いてありました。

 

まあいろいろあるんです。

つまり、日本語の「付き合う」を表せるひとつの英単語はないんです。

 

一見 どれでもいい感じに当てはまりそうなんですけど、そうはいかない。

 

例えば

 

f:id:taigacoo:20161216165347j:image

 

ガンとも付き合っちゃうんですよ日本人。

生活習慣病との付き合い方」なんて本も目にしたことある。

 

当たり前だけどガンとはgo outしないし、associateもしない。

 

この場合、get alongが一番いいのか、、、?

でも女の子と付き合うのをget alongというと違和感があるしな、、。

 

まあとにかく付き合うを表す一つの英単語がないのです。ないと思います。

 

なんでだろうか。

と考えたときに、

 

これってなんか「付き合う」の意味合いとか雰囲気が日本語と英語で微妙に違うからなのかなって思って。

 

 

英語で見ると

go outやhang outなど、自分という存在がいて、その上で、”out”する、すなわち外に出て「誰かと付き合う」「何かと付き合う」という意識があるのに対し、

 

日本語では

「誰かと付き合う」「会社と付き合う」「母に付き合う」「病気と付き合う」「上司に付き合う」などのように、

「自分の外に出て行く」のではなくて、なんとなく「誰かの中に入って行く」、「誰かに所属する」という意識が強いように感じる。

 

だから日本の学校では女の子のグループ意識によるイジメとかが多いのかなと思って。

「うちらと付き合ってんのに、あいつ他のグループにもいい顔しやがって!!」みたいな。わかんないけど。

付き合うというのが日本人特有ともいわれる他者との共依存性に関わっていると思う。

 

こんな感じで、「付き合う」という単語ひとつで、日本人とアメリカ人の人間関係の意識の違いが見えてくるような気がしませんか?

 

 

みたいな内容のプレゼンを来週英語で行うのですが、

 

まっっっっっったくまとまらない

 

助けてください。

 

イデア自体は自分で思いついたとき、「お!これはいけるぞ!」って思ったんですが、よくよく考えると曖昧な点とか自分で考えてても「あれれ?」ってなるようなことが多くて、

 

自分の中でも内容にピンッと糸が張ってないような、、、

てかなんかよく分からないような、、、。

 

めちゃめちゃ今困ってるので

もし何か感じたことがあったら

是非アドバイスや批判をください、、、!!

お願いします!! 焦ってます。

どんなんでもいいです。

 

 

イルミネーションが飾られてる木は全部枯れればいいのにと思う、そんな

 

2016年 12月16日。